まだ東京で消耗してるの?会社の最終出勤で感じたこと

仕事




どうも。たくちーです。

3月30日は会社の最終出勤日でした。4月からは行かなくていいんです。嬉しいです。

この出勤で、いかに自分が東京に消耗させられていたのかということを気付けましたね。

 

会社が苦痛に感じた理由のもう1つに東京に消耗させられていたことがありました。

会社を辞めたほかの理由が知りたい方はこちら

僕が会社を辞めた3つの理由

 

僕にはどうやら東京が合わない。薄々気付いていましたが、それが確信に変わりましたね。

 

東京で消耗していた4つの理由

僕が東京で消耗していた理由は4つありました。

では、1つずつ見ていきましょう。


通勤電車

今日、通勤電車に乗った瞬間マジで吐き気がしました。

サラリーマンを見るだけで気持ち悪かったです。

うん、僕がどんだけ通勤電車に消耗させられていたかが現れていますね。

マジで気持ち悪かったです。電車に乗らない生活がどれだけいい生活か…しあわせな1ヶ月でした。千葉の金谷は。

会社の定時

千葉の金谷から3月29日に八王子へ戻りました。所用で、予定睡眠時間を大幅に下回るハメに。。

6時間半寝る予定だったのに、寝られたのは3時間。

会社には定時があります。俺の時間を勝手に管理するんじゃねえ!と思っているので消耗させられていると感じましたね。

それはお前のワガママですって?

まぁ、そうですね。

でも定時という概念はいらないと思います。また、そのうち別記事にでも起こします。笑

命令されてやる会社の仕事

やっぱ、他人に指図されるのがどうもダメです。

そして、今日の業務でも…上司も俺ならこうするけど業務命令だから逆らえない。と。

おいおいおい。。勘弁してくれ思考停止スタイル。と思いました。

そして、1ヶ月ぶりの出勤で新人のヘルプ。しかも帰る直前。
結局2年目の後輩に放り投げて帰りましたが、消耗しましたなぁ。

基本、教えるのは好きなんですけど早く帰りたい気持ちが強すぎて苦痛でした。

思った以上に円満退社は出来ましたけどね。

新宿…というか23区…東京

3月30日は仕事後、NMB48の矢倉楓子ちゃんの写真集のお渡し会があったので行きました。

場所は、嫌いな新宿。

でも、行かなければ後悔する。そう思い行ったんです。

予想はしていましたが、人混み、人混み、人混みの嵐。

早く着きすぎた僕は新宿に2時間もいるハメに。

苦痛でした。人混みに消耗させられました。

矢倉楓子ちゃんには癒されましたがね。

結論、東京は消耗する

 

何を言ってるんだお前はと言われるかもしれませんが、東京は消耗します。

少なくとも僕は消耗します。消耗品として使い物にならなくなりました。

そんなわけで、僕がオススメするのはやっぱ千葉の金谷。コワーキングスペースまるも。

1か月間だけでしたが、自分の輝くステージができた気持ちでした。

個人事業主として働くのに、とても良い環境なので八王子と金谷の2拠点生活をすることに決めました。

そして、僕の仲間を募集しています。

一緒に働いて、一緒に遊びましょう。
一生懸命働いた後、心置きなく遊べる仲間と遊ぶのは本当に楽しいです。

 

金谷はいい意味でヤバイです。仲間もたくさんできます。田舎に関心あるけど、不安がある。そんな方は是非。

一度、体験移住だけでもしてみませんか?